ブログ
残暑お見舞い申し上げます

こんにちは(^^)受付の笹倉です。
最近は朝晩とても過ごしやすくなってきましたね。今年の夏は本当に暑さが厳しかったです。
2歳の息子は水遊びが大好きですが、とにかく暑いので長時間の外遊びは水分補給と休息をこまめにとりながら行いました(^。^)

さて身体の水分不足から脱水になり命に関わることは皆さまご存知かと思います。お口の唾液不足が歯や歯茎の健康に影響することはご存知でしょうか。唾液にはプラークの増加を抑えてくれる働きもあり、口腔内の環境を良く保つためにとても重要です。
また就寝中は唾液分泌量が減少する為、就寝前の歯みがきで口腔内にプラークを残さないようにすることが大切ですそしてプラークを残さない為に正しいブラッシングでしっかりケアしていきたいですね(^^)

夏の疲れが出やすい時期ですので、くれぐれもお体お大事にされてください。

♡夏バテ知らずの息子2歳♡

夏といえば

こんにちは。

歯科助手の東田です。

毎日暑い日が続いていますが、皆様熱中症など大丈夫ですか?

今年は異常気象と言われているそうで、少し外を歩くだけで体力を奪われていくような気がします💥

毎年この時期になると、普段はインドア派な私ですが、どこの花火大会に行こうかワクワクしながら考えています🎇

屋台で沢山食べ物を買い込んで、レジャーシートを敷いてゆっくり花火を見るのが大好きです🍧

皆様もこれからの季節、お祭りに海にプールに、外で食事をする機会が多くなるかと思いますが、虫歯にならないように歯磨き、フロスをしっかりしてくださいね😌

虫歯になりやすい飲み物について

 
こんにちは。歯科衛生士の大野です。
ジメジメしている日が続いていますね💦
合間の晴れている日は、30度を越えることもあるので熱中症にならないように水分補給をしっかりとしましょうね♪✨
 
さて、市販されている飲み物にはたくさんの種類がありますが、
その中で〈虫歯になりやすい飲み物〉があるのは知っていますか?
 
コーラ、オレンジ、ジュースなどのソフトドリンク、黒酢やりんご酢などのお酢系飲料、スポーツドリンク、栄養ドリンク、などがあげられます。
 
砂糖がたくさん入っていたり、phが低い酸性のものを摂取すると、お口の中が酸性に傾く時間が長くなり脱灰(歯のエナメル質からミネラルやカルシウムが減ること)が進んでしまいます。
 
唾液の作用で中性に戻ることはある(再石灰化)のですが、だらだらとこれらの飲み物を摂取していると、酸性に傾く回数が増えてしまいます。
 
その結果、虫歯になりやすくなってしまうので
摂取した後はお水などでゆすいだり、
だらだらと飲むのではなく一気に飲むなどをして、対策をしましょうね☺💕
 
また他にも、お口の中や歯のことで気になることがあれば何でもおっしゃってくださいね😌
スタッフ一同、お待ちしております。

大阪北部地震 その後

この度の大阪北部を中心とした地震で被害に遭われた皆さまへ、心よりのお見舞いを申し上げます。

こちらのクリニックについては、特に被害もなく地震当日も診療を行うことができました。

余震が続き夜も浅い眠りと覚醒を繰り返してよく眠れないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

先日、来院された患者さまに、「いざ地震に遭遇すると何もできませんでした。」とお話すると「玄関のドアを開けるか窓を開けて逃げ道の確保」と教えていただきました。
今後、何もないことを願っていますが、もしまた大きな地震に遭ったら落ち着いて行動したいと思います。地震による断水も初めて経験しました。お水も常に確保しておいた方がいいと感じました。

天災はいつくるかわかりません。
「自分だけは大丈夫!」と思っていました。大阪にこんな大きな地震がくるなんて。

『備えあれば憂いなし』を実感した今回の地震。皆さまもしっかり対策してくださいね。

                              歯科衛生士 高山

後期高齢者医療歯科検診

 
こんにちは(^^)受付の笹倉です。
6月に入り雨降りの日が増えましたね。2歳の息子にキャラクターの傘を持たせてみると、大喜びしかし、、歩く速度の遅いこと。傘を持ちながら歩く訓練が必要です(^_^;)雨の日のお出かけの際はどうぞお足元にお気をつけください!
 
さて大阪府後期高齢者医療広域連合による取り組みで、今年度より被保険者の方が対象の歯科検診が始まりました。対象の方にはご自宅に案内が届いているかと思います。
 
この歯科検診は“歯”だけでなく“お口の機能”を含めて検査します。お口の健康を保つことはカラダの健康を維持することにつながります。普段から定期的に歯科に通っておられる方ももちろん、歯科はご無沙汰の方は是非この機会に受診して下さい(^^)
 
久しぶりに歯科へ来た、とおっしゃる方のほとんどが「もっと早く来たら良かった」とおっしゃっておられます。歯科は苦手な方が多いかと思いますが、先生スタッフ一同、皆さまの気持ちに寄り添いながらお口のトラブル解消と健康維持のお手伝いをさせていただきたいと思っております。
 
梅雨の晴れ間は30℃近く気温が上がる日もあり、湿度も高い時期ですのでこまめに水分補給してお過ごし下さいませ(^^)

歯っぴい健康フェスタ

こんにちは。歯科助手の東田です。

あっという間に5月も終わりに近づき、梅雨入りのニュースが気になるこの頃です。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、6月9日(土)に虫歯予防デーに関連して、箕面市が 歯っぴい健康フェスタ を開催します‼️

総合保険福祉センター(箕面市立病院のとなりの建物)にて開催されます。

入場料は無料です。

血管年齢測定や、お薬相談会、お口の中の探検隊など、御家族みんなで楽しめる内容がたくさんあります✨

毎年お子さんに人気があるのは歯医者さん体験✨白衣を着て実際に治療する材料で模型の虫歯を治療してもらいます🎵技工士さんの作ったキャラクター型の立体ぬりえも大変好評です🎵大人の方に人気があるのは位相差顕微鏡でのお口の細菌検査です✨

当院の受付にも、チラシを置いておりますので、是非皆様お越しください(^-^)

ナイトガードについて

こんにちはo(^o^)o
歯科衛生士の大野です♪
GWが明け、雨が降ったり止んだりと寒暖差が激しいですがみなさま体調は崩されていませんか??
 
私事ですが、先日ナイトガード(寝ている間にはめるマウスピース)を作製しました(^.^)
歯科検診で、「歯がすり減っている」と指摘され使い始めましたが違和感は最初だけで数日経てば慣れてきました😌
 
日本人のほとんどは、歯ぎしりをしていると言われていますが歯ぎしりにも種類があります。
 
①グラインディング(上下の歯をこすり合わせスライドさせること)
②タッピング(歯を小刻みにカチカチさせること)
③クレンチング(ぐーっと、上下の歯を食いしばる状態)
 
ご自身で当てはまるものはありましたか?
 
日中の力仕事や、寝ている間などは無意識に歯ぎしりをしていることがあるので気づきにくいことが多いんです(;;)
 
ナイトガードをはめることで、
①歯のすり減りを抑える。
②顎への負担を減らせる。
③口元や顎の筋肉の緊張を和らげる。
 
などなど、良いことがいっぱいです✨💕
 
ナイトガードや、顎の痛みなどのお悩みや疑問点などがあればお聞かせくださいね♪
スタッフ一同お待ちしております☺

歯科衛生士の役割

こんにちは歯科衛生士の高山です。      

今年も1/3が終わりましたね。早いものです。こうやって1年が過ぎていくんですね。                                                    

沖縄では梅雨入りし、近畿は6月7日頃梅雨入りになるかも…とのこと。

さて、

歯科衛生士の役割は、歯科医師のサポートだけではありません。歯科衛生士は、受診者の方のむし歯や歯周病を予防するための指導や処置を行っています。具体的に言うと、むし歯・歯茎のチェック、ブラッシング指導、歯垢や歯石取りなど多岐にわたります。       

むし歯になってはじめて歯科を訪れる方が多いと思いますが、むし歯や歯周病になる前でも歯科を受診できます。歯科健診です。歯科検診では、担当の歯科衛生士が受診者の方の検診を担当し、必要な場合治療を行います。むし歯・歯茎のチェック、ブラッシング指導や日々の生活習慣へのアドバイス、歯垢や歯石取りなどを行います。

この中でも、ブラッシング指導と受診者の方へのアドバイスが特に重要です。

むし歯や歯周病は細菌による感染症であり、生活習慣病でもあるからです。そして予防するためには、生活習慣である毎日のブラッシングを正しくしてもらうことが欠かせないからです。

正しいブラッシング
それぞれのお口に合わせた清掃道具選び
ご自分の歯を長持ちさせるためのサポートができればと思います。
 
歯垢(プラーク)が残りやすい場所をチェック
  • 歯垢(プラーク)が残りやすい場所をチェックして、歯垢(プラーク)を取り除くようにしましょう。
  • 歯と歯の間
  • 奥歯のかみ合わせ
  • 歯と歯ぐきの境目
  • 歯並びがでこぼこしている所
  • 生えている途中の歯
  • などは、より丁寧に歯磨きしましょう。
歯垢(プラーク)が残りやすい場所をチェック
フッ素で再石灰化促進︎!!

こんにちは(^^)受付の笹倉です。
早いものでもう5月ですね。
連休は皆様いかがお過ごしでしょうか。

さてご存知の方も多いかと思いますが当院でオススメしております、歯磨剤チェックアップですがフッ素濃度が950ppmFから1450ppmFになりました。フッ素は再石灰化を促進してくれるのでムシ歯予防に効果があるとされています。このフッ素の効果を十分に発揮するには使用量を守り使用後の洗口に使う水の量も15mlと少なめにしていただくことが大事です。

私もうがいの水を少なめなことに始めは抵抗がありました。ですがチェックアップは低発泡、低香味ですので少ない水での洗口にも慣れやすいと思います(^^)是非ご利用下さいませ!

私ごとですが先日、誕生日を迎え先生にケーキのお祝いを頂きました いくつになってもおめでとう〜と言われるのは嬉しいです!ありがとうございました

#世界虫歯サミット

花の盛りも過ぎ、行く春を惜しむ季節となりました。

気温の変化が激しいですが、皆様体調崩されていませんか?

歯科助手の東田です(^^)

先日、田中達也さんというアーティストの方をインスタグラムで見つけたのですが、面白くて可愛い画像ばかりで見入ってしまっていると、こんな画像を発見しました!

「各国の名だたる虫歯達が集結」という名前の作品だそうです。

#世界虫歯サミット

#ここでの話は口外できない

というハッシュタグもあり、それにも笑ってしまいました😙

歯医者で毎日見ている模型がとっても可愛く見えました(笑)

皆様も口の中でサミットを開かれないように、歯磨きやフロスでしっかり毎日のお掃除と歯医者での定期検診をぜひ受診されてくださいね☺️

1 / 1512345...10...最後 »
^