ブログ

久しぶりの相互実習

こんにちは。歯科衛生士の竹中です。
残暑が厳しいですね…。
私の夏の楽しみは、夏の甲子園!高校野球をTV観戦すること(仕事のある日は熱闘甲子園を見ます)。
今年の高校野球は、スゴい試合ばかりでした。初優勝の花咲徳栄高校、本当に素晴らしい試合でした。
球児たちの精神力が「甲子園の魔物」を呼ぶ、今年の甲子園は、「甲子園の魔物」が何度も出てきて、素晴らしい試合ばかりで、たくさんのパワーと感動をもらえました。

先日、兵庫県歯科衛生士会の講習会に参加しました。
久しぶりに相互実習(施術者の実技の実習、患者様の体験を実習する)講習会でした。
会場が歯科衛生士学校のため、学生に戻った気分になりました。
実習内容は「歯周病検査」。検診時に「歯周病の検査をします。歯ぐきをチクチクと触ります。」と患者様にお伝えして行う検査です。
毎日行っている検査ですが、実際に私が行っている検査方法の見なおしができる実習でした。また、実際に検査をしてもらい検査の痛みなども体験しました。
私と一緒に実習していただいた歯科衛生士さんは、20代の若い衛生士さんで、自分が歳を重ねていることに気づかされ…。若い衛生士さんとの実習は、なんだか新鮮な感じで楽しかったんです(本当に学生に戻った気分でした)。
患者様体験では、約1時間ほど口を開けている実習で、若い衛生士さんの優しい検査に、意識が遠くなっていました。
子育ても一段落してきたので、講習会に参加して、技術&知識を深めていこうと考えています。

インプラントのご案内

  1. インプラントって?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ