ブログ

根っこの数

 
こんにちは!
アシスタントの柳田です。
 
週間天気予報では☁や☔のマークを多く見るようになり、
ようやく梅雨入りですね(*´-`)
 
さて、皆さんは歯によって根っこの数が違うのはご存知でしたか?
前歯、下顎小臼歯は根の数が1本に対して上顎小臼歯は2本、大臼歯は上顎で3本、下顎で3〜4本も根っこがあります。
(人によって根っこの数やなっこの中の根管の数が違います)
また前歯の中でも犬歯(前から3番目の歯)は根の長さが一番長い歯で寿命も一番長いとされています。
その歯の役割や力の負担に応じて、歯の大きさや根っこの数が変わっていて、面白いですよね♪
 
力の負担が大きすぎると歯が耐えきれず、歯を支える周りの骨が吸収したり痛みが出ることもあります😢
定期検診では噛み合わせのチェックも必要なら行います。
噛み合わせが気になる方はお気軽にご相談下さい(^-^)
 

インプラントのご案内

  1. インプラントって?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ