ブログ

知覚過敏

皆さんこんにちは^_^
衛生士の福原です🎵
最近、暖かくなったり寒くなったりと体調管理が難しい日が続いてますが大丈夫でしょうか?

インフルエンザもピークと聞いてますので十分気をつけて下さいね(゚o゚;;

今日は知覚過敏についてのお話しです(^^)
知覚過敏になる原因とは…

①間違った歯磨き

 力いっぱい歯磨きをしてしまうと、表層のエナメル質が傷つきその中にある象牙質が見えてきます。象牙質が露出すればするほど歯がしみやすくなります。

②歯磨き粉

 歯磨き粉には研磨剤が含まれています。普通に使用する分には問題ありません。

ただ、1回に大量に使用するなど間違った使用法で行うと、研磨剤によりエナメル質がすりへる原因になります。

③歯ぎしりや過剰なくいしばり

 歯ぎしりや過剰なくいしばりをすることにより、歯と歯茎の境目あたりのエナメル質にひびが入ります。

それによって表面が剥がれてきて、見た目上はへこんだような感じになり、エナメル質がへこめば中の象牙質が見えてきて、そこから刺激が伝わります。

ナイトガードの着用等して刺激を和らげて下さい。

④歯周病

 歯周病で歯茎が下がると根っこの面(象牙質)が見えてきて直接刺激が伝わることになります。

このように知覚過敏には色々な原因があります。歯の象牙質が露出する事により引き起こされます。

後、知覚過敏用の歯磨き粉は毎日使用する事によって効果が出てきます☆

人によって効果は様々ですが、それでも効果が無い場合は、歯科医院でしか出来ない治療法もあるので1度ご相談下さい(*^o^*)

インプラントのご案内

  1. インプラントって?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ