ブログ

暑中お見舞い申し上げます

こんにちは。
歯科衛生士の高山です。
大変ご無沙汰しております。m(__)m

暦の上では、そろそろ立秋…何となく秋を感じたいのですが、気温や体感的にはまだまだですね〜(汗)
朝夕のお花の水やり愛犬の散歩…
体にこたえますT_T

さて、私の家には犬が2匹いるのですが、その内の1匹8歳…そろそろシニアの仲間入りが近いのですが、どうも歯の調子が良くないらしく最近硬いオヤツなど食べなくなりました。
というより食べられないようです。
ジィーとオヤツを眺めて食べたい食べられないの葛藤があるようで、不憫に思います。(p_-)
人の歯についてはわかっているつもりですが、犬はどうなんだろう?と調べると、人とほぼ同じでした。
歯石もつくし歯周病にもなる。ほって置くと全身疾患にも及ぶと。
予防が大事と書いてありました。

食べたい物が食べられないのは辛いですね。私は特に特に食べることが生きがいなのでそうなったらたまりません(涙)

予防が大事︎こちらのクリニックも予防に力を入れてます(`_´)ゞ
そして、付いてしまった歯石は早めに取りましょう。ほって置くと歯周病は進行して全身疾患にも及んでしまうかもしれません。
一生自分の歯で何でも食べられる強い歯で行きましょう︎♪

インプラントのご案内

  1. インプラントって?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ